>  > あれは天井鏡というやつですね

あれは天井鏡というやつですね

デリヘル嬢のFちゃんと入ったホテルは天井に鏡があったんです。風俗店なんかではたまにみかけますけど、ホテルでは今の時代なかなか見ないものですよね。でもそのレトロ感がかえって新鮮で楽しいものになりました。自分にあれこれされている所が丸写し。それだけで本当に興奮させられるものです。しかも鏡越しに見る方がかなりエロいような気がするんですよ。映っているのは自分です。でも、なんだかまるで他人かのような気持ちにさせてくれるじゃないですか。それがかえって興奮しました。さすがにこの手のタイプのホテルを探すのは簡単ではないのであまり使えないとは思いますけど、風俗店であればありそうなのでそういったお店を活用してみるのも悪くはないんじゃないかなって思わせてくれました。いずれにせよなかなか面白い試みでしたね。毎回このタイプだと飽きてしまうかもしれませんが、たまに楽しむ程度であればこのスタイルは決して悪くはないんじゃにかなって。

新生活の一発目といえば

社会人になって新生活に戸惑うことも多いんですよね。会社もそうですけど一人暮らしを始めたし、何より見知らぬ土地なのもあって本当にそれまでと全然違う生活を強いられているんです。それも別に悪くはないんですけど、ただ戸惑いも多いし、まだまだ知り合いもいないので時には人恋しさのようなものも必要な時もあるんですよね。そんな時には風俗ですよ。風俗の良い所はいつ足を運んでも受け入れてくれる点ですよね。こんな自分ではあっても必ず受け入れくれるのは本当にありがたいですよ。そのおかげで辛いこととか誰かに愚痴りたいことが出来たら風俗に行って話を聞いてもらった後に発散する。これだけで問題の大半は解決しますね。だからか、若い女の子よりも人妻みたいに包容力のある女性の方がいいんですよ。特に最近よくお世話になっているのがKさんという人妻。とても綺麗なんですけど、癒しというか、自分を包んでくれるので会いたくなっちゃうんですよね。

[ 2017-01-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談